Jammin's Body & Soul

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥膳懐石 翠明荘♪

<<   作成日時 : 2011/01/10 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

年が明けてもう十日も経っちゃって早いですね〜
着々と忍び寄る恐怖がまた今年も・・・はい、歳ひとっつ取るって事です(笑)
アンチエイジング対策に追われる日々のジャミンです

お正月にがっつり太るかと思いきや、意外や意外逆に痩せてて
大晦日だけ美味しい思いしたからなのでしょうか(笑)
今年はお正月餓えの毎日でしたからね
毎日刺身食ひたい〜お寿司食いたひ〜コテコテの食いたひ〜〜って
やっと先日美味しいもの食べて初お酒飲みました
ずっと飲んでないというのも影響したのかもしれませんねぇ・・むふっ

ま、きっとこれからまた外で食べ飲みすればあっという間に戻るんでしょうけど
でも福袋で当たった素敵な洋服着る為にも簡単に太ってられません

さすが1月のこの時期になると寒さ半端じゃないですね〜
こんな日は温泉にゆっくり浸かりたい気分です
寒さを忘れるためというのもなんですが、昨年の夏の思い出をちょっと

夏のとある日、青森のグルメをとことん知り尽くしている「青森グルメ玉子」・・・
グルメ玉子といえば、多くの方々がご存じの『サファイア大先生』
この方のブログは本当素晴らしい、青森のバイブルともいえるくらいすんごい記事いっぱいです

そのサファイア大先生と弘前の翠明荘でのお食事をアップです
確かこの時も行きあたりバッタリ、はたと思いつき、ここ行っちゃう?のノリで(笑)
なんかそんなのがしょっちゅうだった、思考&嗜好&行動がまるで前世は兄弟か!?ってくらい似過ぎた私ら
大先生がこんな私と一緒の部類にされたら困るんでしょうけど、すいませんね〜(笑)

ずっと行きたかった弘前の「奥膳懐石 翠明荘」に丁度良いタイミングでお邪魔出来ました

画像

ここからは、私の下手な文章よりも、
お料理の説明が華麗で丁寧なサファイア大先生の記事をご参考にして下さいね
その方がお料理の素晴らしさ絶対伝わりますから〜

というわけで、ほぼ画像での御料理紹介になっちゃいますけどヨロピクです

画像

憧れの翠明荘
翠明荘が建築されたのは1895年(明治28年)。戦前は第五十九銀行(青森銀行の前身)頭取の高谷英城氏の別邸「玄覧居」として使用されました。 堀江弥助(名工堀江佐吉一族:重要文化財青森銀行記念館や斜陽館等の建築で有名)の施工による建築は、総檜・入り母屋造りで、屋根は丸桟銅板葺き、内部は書院造りを基調としています。

※サファイア大先生の文章そっくりそのまま引用させて頂きました↑

もう玄関に入るやいなや・・・ただならぬ雰囲気・・・緊張感が走ります
女将のお出迎え、その建物全体からの重厚且つ素晴らしい雰囲気にのみ込まれそうでした
な、なんか・・私みたいなの場違いな気がする・・・
廊下を歩いて部屋まで案内される途中の景色も素晴らしい事
思わず元総理の田中角○氏がふと頭に浮かんでしまった私・・なんでかな?

画像

こちらお部屋に案内される前に少し休憩したお部屋・・豪華すぎる〜〜
おトイレもひと言では説明できぬ程素晴らしい一室でしたよ
あんな立派で至れりつくせりのおトイレはそうそうありませぬ

画像

こういう凄いところに来ちゃったんだなぁ〜・・って暫くため息です
いくら一人でどんなとこでも、ガンガン行っちゃう私でも・・・
さすがにこちらは無理〜〜〜足を踏み入れる勇気ありませぬ

ご一緒してくれて感謝です、サファイア大先生

「奥膳懐石 白神」(10,500円)を頂きました


画像



画像

先付二種より 雲丹蕃茄寄せ(ウニトマト寄せ)。キャビア、美味出汁


画像

先付二種より }鮎のほぐし。独活(うど)、軸三ツ葉、蓼の葉。


画像

私だけ確か食前酒をクピっと・・すみません(笑)


画像

膳菜 栄螺(サザエ)ずんだ和え、夏もずく、川海老艶煮、ほうずき百合根、玉蜀黍(トウモロコシ)真丈(シンジョウ)、白瓜昆布ジメ、団扇(うちわ)長芋。


画像

お椀 冬瓜すり流し、蟹豆腐、針赤ピーマン、とんぶり。


画像

お造り 鮮魚色々 あしらい一式


画像

焼肴 鱸(スズキ)とくさ焼き 小芋利休焼 はじかみ


画像

煮合せ 軍(シャモ)ロック八幡巻 南瓜(カボチャ)茶巾 蓮根、人参、オクラ、木の芽


画像

替り鉢 帆立東寺揚げ 海老薩摩揚げ スナックエンド 抹茶塩


画像

留肴 鮑、子持昆布、海鞘(ホヤ)、海月(クラゲ)、若布(ワカメ)、ラレシ、黄味酢


画像

食事 冷し麺


画像

水菓子 果物(リンゴ、マスカット)


画像

甘味(ゼリー)


画像

おうす

目で舌で、心でも全身で美味しく味わい堪能させて頂きましたよ
終わる頃にはお腹もかなりいっぱいに満たされまして、夢見心地でした
廊下には各界の著名人の写真等も飾られ、ほぉ〜〜っとまたため息
なかなか自分には来れない、格式高いところだけに・・・そのひと時を大事に味わいました


次回は長年の夢叶いましたら・・幻となりつつある“結納”で来たいものです〜
ってその前に必要なのは肝心な“お見合い”でしょうか(;^_^A アセアセ・・・

まぁ、宝くじ高額当選するくらいの確率でいつかのその晴れの日を夢見てまーす
サファイア大先生、あの夏の日をどうもありがとうございました



奥膳懐石 翠明荘

青森県弘前市元寺町69
0172-32-8281
11:00〜13:30
17:00〜20:30
定休日 月曜日(特別期間除く)
http://www.suimeiso.co.jp/

参考ブログ↓「BLUE SAPPHIRE」
http://d.hatena.ne.jp/bluesapphire/searchdiary?word=%BF%E9%CC%C0%C1%F1&type=detail

←もし良ければ応援clickお願いします♪日々の励みになります♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
弘前市民だけど3〜4回しか行ったことないですよぉ。しかもすべて家族と(笑)
Sadistic YUKI
URL
2011/01/11 09:24
★Sadistic YUKIさん
それでも家族で3〜4回もあそこに・・って凄いじゃないですか〜♪
御家柄結構いいところなんじゃないでしょうか(*^^)
私圧倒されちゃって、家族とでも簡単にそうそう行けないかなぁって思っちゃいましたよ♪
なんかの記念日とか、重要な何かある時じゃないと・・それか接待誰かに受けてとか(*^_^*)
またいつか行けるよう頑張らないと♪
ジャミン
2011/01/11 12:34
こんぬつぱ〜!
毎度毎度出演させて頂き、大変恐縮です〜。
こちらのお店は雰囲気もお料理も豪華絢爛(ごうかけんらん)でしたね!
少し遠い記憶になっていましたが、写真を見ると記憶が蘇り、思わず口から涙があふれます(笑)
ジャミンさんとタッグを組むと、普通の人と一緒では入れないようなお店にも入れてしまうので、本当に稀有(けう)な存在です。足をジャミンさんに向けて寝られません。。。
なかなかご一緒するのも難しくなりましたが、少ない機会を最大限に生かして青森グルメ探訪にまた出かけましょうね。
寒い日が続きますね。お互い体調管理に気をつけましょう〜。
サファイア
URL
2011/01/11 16:58
ここは私、行ったことがありません。
お店の前はよく通る方ですが…。
うーん!こうなってたんですか。
大いに参考になります。
趣のある建物。一品一品おいしそうです。
今年もよろしくお願いいたします。
ドラゴンの張り手
URL
2011/01/11 21:18
こういうお店って仕切りが高くてなかなか行けないので見てるだけで幸せ感じちゃうよ(*^0゜)vありがとうございます。
ここで結納ってかっこいいね〜セレブ婚?
お見合いもいいね〜とっても興味あります(*^0゜)v
oba
2011/01/14 11:29
★サファイア大先生
どうも〜!
この度もまたもや引用バンバンさせて頂きましたよ♪
それでも結構記事にするって時間かかるのに・・
あんな素晴らしい記事書き上げるサファイア大先生は本当凄いです!改めて尊敬〜!
そうですね、大先生と一緒なら色んなところガンガン攻めれて私もありがたい存在でしたよ〜♪
行きたいなって思ってても、なかなか一緒に行く相手によりけりで行けなかったり。
そんなの大先生となら一発解消ですね(笑)
遠くなりましたが、またチャンス到来次第ヨロピクお願いします♪
翠明荘・・夢のような夏の日でしたね〜!
美味しかったです(*´∇`*)
ジャミン
2011/01/14 12:34
★ドラゴンの張り手さん
今年も宜しくお願いします♪
私も前はよく通っていたのですが、なかなか入る機会に恵まれず・・
でもやっとチャンスが巡って来て行って来れました♪
凄く重厚な雰囲気で自分がここにいていいのかなぁ〜ってなるくらい高級感漂ってました♪
御料理も美味しかったです♪
ジャミン
2011/01/14 12:58
★obaさん
連続コメントありがとうございます♪
ここで結納出来るようだったらどんなに幸せなものか〜〜・・・想像だけで終わりそう(笑)
セレブ婚してみたいな〜〜♪
玉の輿ももう無理かな・・乗り遅れもいいところ^^;
宝くじ動揺いつかのその日を夢見て楽しもう(笑)
お見合いってまだ一度もした事ないんだけど、どんな感じなんだろうね(*^_^*)
ジャミン
2011/01/14 13:20
このブログからサファイア大先生様のブログへ飛んでちょっぴり読んできました。
想像を超えるほど凄い人でした。素晴らしい内容ブログ♪口から涙流せるジャミンさんにも感謝♪
Sadistic YUKI
2011/01/14 15:35
★Sadistic YUKIさん
連続コメントどうもありがとうございます♪
サファイア大先生の文章素晴らしいですよね!
あれはそうそう真似出来ません。
まねようと思っても絶対無理〜〜〜^^;
ガイドブック読むより参考になったりするので、本当ありがたい存在です(*^_^*)
ジャミン
2011/01/14 16:32
実はこちらで結婚式をあげました。人前式の。数人、生の演奏家がこちらの雰囲気にぴったりの音楽を奏でてくれます。ドレスコードを着物にして。しっとりして懐石は好評で、今も良い思いでです。
小枝
2011/02/01 00:13
★小枝さん
こんにちは♪
え〜〜そうなんですか〜(*´∇`*)
とっても素敵な経験されたんですね♪♪♪
あの雰囲気を思い出して、小枝さんのそのコメントに書かれた様子を想像すると・・・
すごく素晴らしい雰囲気がイメージ出来ます♪
ドレスコードが着物というところもいいですね♪
しっとり、懐石・・ん〜〜最高ですね♪
映画のよう(*´∇`*)
私もいつか・・・ハァ〜〜夢見て念じます♪
ジャミン
2011/02/01 14:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
奥膳懐石 翠明荘♪ Jammin's Body & Soul/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる